COLUMN

コラム

2019年03月27日

後悔しない購入術!満足のいくカラードレスの選び方

NOA0035_navy_image出典 チュノアウエディング

結婚式を迎える女性にとって、ウエディングドレスは特別なアイテムでしょう。普段着ることができない魅力的なドレスの数々に、多くの女性が魅了されることと思います。

純白のウエディングドレスはもちろん、今多くの花嫁さんを惹き付けているのがカラードレスです。今回は納得のカラードレスの選び方についてご紹介します。

カラードレスの購入が人気の理由

NOA0022_colorful_image
出典 チュノアウエディング
カラードレスは披露宴のお色直しや前撮り、後撮りの写真撮影時に着用されています。おしゃれなカラードレスを楽しみたいという花嫁のニーズの高さから、カラードレスの素材やデザインもバリエーション豊富になっています。挙式後にミニチュアドレスや自身のお呼ばれドレスへとリメイクも楽しめるため、カラードレスを購入するという方も多くなっています。

おしゃれに進化し続けるカラードレスは、今後ますます多くの女性を魅了すること間違いなしです!

カラードレス選びの4つのポイント

noa0019
カラードレス選びする際に何も考えずに決めてしまうと、挙式当日に「あれ?思ったのと違った」と思うことも。ポイントをしっかり抑えて、納得の色・デザインのカラードレス選びをしましょう。

Point1:会場で選ぶ
会場の雰囲気に合わせたカラードレス選びをしましょう。式場の雰囲気に合ったカラードレスは写真撮影でも大きく映えます。緑や太陽の光が降り注ぐガーデンウエディングや大きな窓がある明るい会場では、パステルカラーやシャーベットカラーのような優しい色合いのドレスが合います。ホテルなどの落ち着いた雰囲気の会場では、レッドやネイビーなどのシックな色のドレスがおすすめ。会場の雰囲気を確認したうえでカラードレスを選ぶと良いでしょう。

Point2:季節で選ぶ
全体的なマッチングという意味で、季節感のあるカラードレス選びは重要なポイントです。季節を意識したカラードレスは、ゲストにも喜んでもらえます。春や夏は淡いパステルカラーを、冬のクリスマスシーズンにはグリーンやレッド系のドレスを着用するなど、挙式シーズンを考えたカラードレス選びをしましょう。

Point3:自分に合った色を選ぶ
肌のトーンや顔の雰囲気によって、人それぞれ似合う色が異なります。カラードレスの色合いによっては逆に雰囲気が暗くなってしまうことも。実際にカラードレスを着て、お相手やご両親に確認してもらうと良いでしょう。

おすすめのカラードレス2選

今回は安くてカラーバリエーションが豊富なチュノアウエディングから、おすすめのカラードレスを2つご紹介します。チュノアウエディングのカラードレスはすべてご希望のカラーにカラー変更できるのも魅了です。

①NOA0028_bluepurple \148,800(税抜)
noa0028_bluepurple_001
出典:チュノアウエディング
ペパーミントグリーンとパープルの組み合わせが大人可愛い雰囲気を演出するカラードレスです。ウェスト周りにキラキラ輝くストーンが華やかさをプラスしてくれます。ご希望のカラーにカラー変更が可能です。

②NOA0004_cherrypink \138,800(税抜)
NOA0004_cherrypink_image
出典:チュノアウエディング
胸元のお花が印象的なドレスです。トレンドの3Dフラワーとキラキラ輝くグリッターが散りばめられ、華やかさを演出。肌映り抜群のチェリーピンク色は、白色のドレスとは180度雰囲気の違う自分をつくりだしてくれます。ご希望のカラーにカラー変更が可能です。

■まとめ
カラードレスは、いまや結婚式には欠かせないドレスといえます。おしゃれを楽しみたい花嫁の方が増え、そのニーズとともにカラードレスのデザインや色も年々豊富になっています。ぜひカラードレスを購入して、一生の思い出となる結婚式づくりをしてみてください。

チュノアウエディングお問合せはこちら